他のエッセイはこちら

    1. 1.うんこのはなし
    2. 2.笑う門には福来たる
    3. 3.藪医者と藪患者
    4. 4痛いの痛いのとんでゆけ
    5. 5.野の百合を見よ
    6. 6.インフルエンザのはなし
    7. 7.つるかめ算
    8. 8.おっぱいのはなし
    9. 9.三種の神器
    10. 10.たばこのはなし
    11. 11.バイキンマンとドキンちゃん
    12. 12.健康診断のすすめ
    13. 13.理冴(りこ)語辞典
    14. 14.やぶやぶカルタ
    15. 15.男と女と女医
    16. 16.ひとのつくったもの
    17. 17.プラセボ
    18. 18.リクエスト特集
    19. 19.悲しいはなし
    20. 20.医食同源
    21. 21>名探偵コナン
    22. 22.涙について
    23. 23.恩師のこと
    24. 24.おかあさん
    25. 25.教育について
    26. 26.副という字
    27. 27.スーパースター
    28. 28.幸せの定義
    29. 29.バドミントンのはなし
    30. 30.ダイエット
    31. 31.流れ星のはなし
    32. 32.染み抜きと除菌
    33. 33.お塩のはなし
    34. 34.かっこいい人
    35. 35.予防接種について
    36. 36.これって常識?
    37. 37.くさいものにふた?
    38. 38.へぇーボタン
    39. 39.多数決でいいの?
    40. 40.認知症考
    41. 41.反省だけなら
    42. 43.手洗いうがい歯磨き入浴
    43. 44.インフルエンザ豆知識
    44. 45.SOS
    45. 46.おしっこのはなし
    46. 47.メタボリック症候群
院長のエッセイという名のこぼればなし
開院当時から院内で公開してきたエッセイです。
通常の診察では伝えきれない、日常の健康に関するお話、
母として感じたあれこれを紹介いたします。

10.たばこのはなし

タバコは百害あって、一利なしといわれ、体に悪いと知りながら、皆さんどうしてもやめられないようです。私はというと、たばこ嫌いで、自宅も診療所も内部は禁煙の状態です。ただ、人の気持ちのわかるやさしい女医さんを目指しているので、裏口やベランダには灰皿をおいてあります。(こう寒い日がつづくと、外で吸えというのは全然やさしくはないのですが)体のことを考えると吸わないほうがいいので、診療所が禁煙なのは、当然のことです。
タバコに関する裏話はたくさんあります。先日も仲良しの機械屋さんが前回お会いした時より太られてみえたので、よく聞いてみますと、タバコをやめたとのことでした。タバコをやめると食事がおいしいということでした。太りたくない人にとっては、タバコをやめることは、良くないことにつながるのですが、裏返しにいえば、タバコは、人間の栄養の吸収、摂食行動に悪影響をあたえている。といえるのです。どうやらタバコをやめる人のやめるきっかけは、身近な人にタバコが原因と思われる病気が発覚したとき(肺がんなど)が多く、禁煙を成功させる秘訣はお金をかけることのようです。やめられなかったらいくら払う、やめられたらいくら貰う。という具合に。機械屋さんも身近に気になることがあったようです。そして、もうすぐ賭けに勝てる期間がすぎるそうです。
自分に影響力の強い人、上司とか、恋人とか、尊敬する先輩などに、宣言するというのもいいようです。「うんこのはなし」に登場した、薬屋さんは大事な顧客である、私が、タバコ嫌いだったので、私の前ではタバコを吸わないようにがまんしていて、仲良くなって、よく一緒にいたので、我慢する時間が長くなり、ついにはやめられたそうです。やめたことを知らなかった私は、お誕生日にライターと携帯灰皿をプレゼントし、「実はやめたのです。」ときかされ、プレゼントがとんちんかんなものになってしまったのですが、とてもうれしかった思い出があります。反対にどうしてもやめられないひとがいます。私の兄は禁煙は簡単だよといいます。「何度でもできるよ」それって、何度も失敗しているわけですよね。「藪患者」の Sさんは、「たばこより、体に悪い妻の愚痴」というサラリーマン川柳を呪文のようにとなえながら、がんとして、たばこを吸いつづけています。やめようとして、それがストレスになって、例のヘルペスになった。といいはっています。

禁煙マーク

犯人はだれだ?!

私の昔の彼もタバコ嫌いのわたしの影響でやめたくちです。いまのダーリンも「やめた」といいはっています。時々たばこくさいにおいをさせているので、「たばこくさいぞ」というと、「狭い部屋で周りのやつが吸うからな」と苦しい言い訳しています。
まだ、日本語を上手にしゃべれない 1歳過ぎのころのゆうちゃんは、わたしが、大学の研究室で実験や研究をしているあいだ、保母さんではなく、パパと待っていることが、多かったのです。パパは証言能力がないことをいいことに、タバコをベランダで吸っているところを目撃されても、口封じをせずにいたようです。当時から、ゆうちゃんが、タバコを吸うまねをしたりしていたので、「吸ってないよね」と確認はしていたのですが、「おれは、吸っていない!」と頑固でした。 4.5歳になって、日本語が上手に使えるようになってから、「パパはベランダで、タバコを吸っていた。」と証言しました。
犯人は(パパは)「なんか勘違いしてるんや、大体そんな小さい時のことおぼえているわけがないやんか」と証言の妥当性について、異議を申し立てていました。我が家では母の私が、いろいろ電気の配線や棚の組み立てを自分でやってのけるので、父の大事な仕事として車の冬用タイヤの付け替えがあります。これに関しては毎年嫌がらず、ちゃんとやってくれるので、とても感謝していました。ある日、ベランダのものの移動をどうしても自分でしなければならなかった私は冬用タイヤの間にかくされているタバコを発見してしまったのです。動かぬ証拠物件に犯人は犯行を自供しました。犯行はずっと繰り返されていたようです。
さすがに目撃者のいない状況を見計らって犯行におよんでいたようですが、それらの努力はすべて、証拠物件の発見で、一本の線につながり、長年にわたる、犯行の手口が、明らかになったのでした。
それ以来わたしは、年齢にかかわらず、過去にさかのぼることであっても、もしかして、重要な証言が得られるかも知れないと思うので、「りこちゃんテレビのリモコンはどこにあるの」などと聞くことにしています。この場合の犯人は本人だったりするのですが…ビデオのリモコンと受け付けの電卓はまだみつかりません。 そう、パパはうそつきというレッテルが貼られたのは言うまでもありません。「どうりで、タイヤの交換は嫌がらずにやってくれるはずだね。」と悠ちゃんにまで、いわれる始末。タバコの嫌いなものにとってみれば、においですぐわかるので、浮気相手がタバコ吸いかどうかまで、ばれますので、お気をつけください。

私がタバコが嫌いになった理由

私がタバコが嫌いになったのは匂いもさることながら、大好きな伯母を子宮ガンで亡くしたのが、大きな要因でした。
伯母はかなりの愛煙家でした。肺がんとちがって、子宮ガンはタバコとの因果関係はさほど言われていませんが、腫瘍についての講義のなかで、ガンの原因と、ガンになりやすくする、イニシエーターの話を習いました。
タバコは、少なくともイニシエーターにはなりえるとのことでした。もし、伯母がタバコを吸わないひとだったら、まだ、生きていてくれたかもしれない。そう思うと、どうしても身近なひとには、私の前でだけの禁煙でなく、しっかり止めてほしいと思うのです。
肺がんの喫煙との関連は以前より言われていて、一日に吸う本数と喫煙をし始めてからの年数を掛け合わせた指数が400を超えると(一日20本吸うひとが25年吸ってきたのなら、指数は500です。)肺がんの発症率がぐんと上がるそうです。400を超えている人は早くやめましょう。400を超えてない人はやめるなら、いまのうちです。(要するにみんなタバコはやめましょう。)
誰もがタバコを買わなくなると、税収が減じるため、困るという人がいます。第一、体に悪いということがわかっているものを国が売って、収入にすること自体、間違っていると私は思います。今の倍の値段にしたらどうか、とか、タバコを吸う人の生命保険の掛け金を高くしたらどうかとか、健康保険の保険料もタバコを吸わない人のほうを吸う人よりも安くしたらどうかとか、医者仲間の嫌煙家の間では、いろいろ提案しています。 (もちろん内輪だけの討論会でですが)私が総理大臣になることがあったら、まず、タバコについて、検討を加えたいと思っています。
アメリカへ留学した先生方はかなりの確率で、禁煙して帰ってきます。アメリカでは喫煙に関する考えが、日本よりももっとシビアで禁煙できない精神力の弱い人間は自己管理能力がないと判断され、出世できないそうです。(ダイエットでウエイトコントロールのできない肥満の人も同様の評価らしいです…これは私もつらいところですが)
私はこういうふうに、雑談を書き綴るのも好きですが、作詞作曲のまねごとをして、楽しんでいたころもありました。「タバコの火をけして」という歌もつくったことがあります。機会がありましたら、ご披露します
。身近な人の病気に出会う前に、タバコをやめる決心をしましょう。賭けや、宣言のお相手がほしい方は連絡ください。私が、やめる協力をいたしましょう。 ♪♪お願い.たばこの.火は消してェ♪

エッセイをダウンロード

ページの先頭に戻る